バトルアリーナに耐える

  1. シローネの記録
  2. 2 view
シローネ
こんにちはシローネです。
なんで対人コンテンツなんて作ったんでしょうね?(´-ω-`)

こんなものに開発リソース割くぐらいなら今すぐアリーナ閉鎖して元からあるフリークエストとか
新しい緊急とかバスタークエに注力してください。

と450万回ぐらい要望メールが届いているであろう
PSO2最大のクソコンテンツバトルアリーナ

何回やっても何が楽しいのかさっぱり理解できませんが
景品にロビアクがあるのでそれを取るまでガマンして通う苦行が
数ヶ月に一回やってきます(´-ω-`)

開発者インタビューでも一部のプレイヤーが熱心にやっていると答えているので
一部以外大多数のプレイヤーには見向きもされていないんじゃないかと思います。

現在のアリーナの何がダメという問題じゃ無く全部ダメ
これを遊べる物にするには根本的にシステムを変える必要があるので
今後もおそらく楽しく遊べるものになることは無いと思いますが

今日はもしこんなシステムなら楽しそうだなーという妄想記事ですw

まず時間制限は今と同じ5分でいいとして
フィールドをもっと広くバスタークエストぐらいに拡張
プレイヤー人数も6:6から4:4にして1人当たりのウエイト増やすと共に
PTを組んで事前に相談できるようにする。

使用武器も6種類程度から事前選択
PT内で同じ武器を選択することができない

フィールドにいる自分たちが指定したエネミーを討伐すると
自陣に捕獲状態で収容され、捕獲状態を維持するとポイントが増える

相手プレイヤーをいくら倒してもポイントは増えない

相手チームが指定したエネミーには攻撃ができない
相手プレイヤーに攻撃をしかけて捕獲を妨害できる

相手が捕獲したエネミーを拘束している檻を壊すと
相手チームのポイント増加が止まる
檻を壊された側は再びエネミー討伐をしなければならない

捕獲対象のエネミーは事前に選択する方式

1人でも討伐可能だがポイントが低いロックベアみたいなエネミーを選択するか
3人ぐらい居ないと厳しいゼータグランゾみたいな強いエネミーを選択するかで
戦略を練ることができる
ちょっと撫でられたら即死するような事も無く
今ほどプレイヤーを倒すことが直接勝敗に繋がらないため
どちらかというと今までのクエストの延長に近い形での対戦コンテンツ

こんなエネミーキャプチャーゲームならちょっと遊んでみたいかなーと時々思います。

関連記事

3月20日 報酬期間ですね!

こんにちはシローネです。報酬期間満喫中!でしたw3月15日からは報酬期間!(強化成功率や特殊能力付加成功率が+10%)というわけでユニットに5つほどOP…

  • 4 view

12月21日 マザー緊急初戦

こんにちは、シローネです。今日から始まったマザー討伐緊急でチームメンバー12人揃いました!前半のライドでマザーを倒せていなかったらしく評価がBでしたが、…

  • 3 view

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。